3D PERSPECTIVE+

-3Dパース+-

お客様の指示通りに「正確に、美しく、早く、格好良く」3Dパースを仕上げる事は当然順守しています。

私はパースを描くとき、クライアントの配下にいるエンドユーザーまで、誰が見ても心惹かれる様なパース作りをしています。

その為に「面白い」「不思議」「奇妙」という感情を上乗せして作ったりします。

「美しい、格好いい」は時に崇高すぎたりしますが、「面白い」は親しみを感じやすいと思っているからです。

街角の路面店から、ちょっと不思議なアート作品まで、​是非ご覧ください。

© 2020 by BOTH SIDES.